LINE

金沢にある生活雑貨の店
<< しおや状況 10/14更新 | main | 二重織り >>
豆敷

IMG_5428.jpg

IMG_5430.jpg

IMG_5438.jpg

H.P.E  レンテン族 豆敷 ¥1,000+tax
レンテン族の人達が、それぞれに工夫してつくられる豆敷(コースター)。
一辺10cm前後の小さな布に、布目をすくうように刺繍がしてあります。
きっちり幾何学模様もあれば、亀?鳥?トカゲかな?の動物や植物、
なんだかわからない暗号みたいなものまで。
久しぶりに100枚届きました。色々と迷ってください。

レンテン族のつくるものは、
綿花を育てる→綿→糸→白い反物→藍染の布→衣や生活のものになります。
このすべての工程が手作業だそうです。谷さんにお話をきくと、
綿花の種から栽培、手紡ぎ、手織り、染料の藍の栽培、
山で切り出した石から染色に使う石灰をつくり、染め、手縫い・・・。
私は、へぇぇ、はぁ、と溜息しかでません。
あ、織り機や道具もつくったものよー、とさらりと仰います。はぁぁ。
長い時間をかけてできあがった布は小さなものまで無駄にはしないそう。
つないでつないで豆敷になります。

IMG_5475.jpg

IMG_5474.jpg

H.P.E (Handicraft Promotion Enterprise) は、
2000年より単身ラオスに移住した、谷由起子さんが、2002年に設立。
ラオス北部ルアンナムターの少数民族の人々と布づくりをされています。
綿や蚕を育て、糸を紡ぎ、織り、染め、縫う。
ほんとうにゼロから、すべて、手と体を使い生み出されたものは、
力強く、頑丈で、純粋に美しくて、なんだかその重みに言葉がでませんでした。

ほぼ日刊イトイ新聞に谷さんの記事があります。→ こちら


生活雑貨 LINE →                 
商品についてのお問い合わせは line☆adagio.ocn.ne.jp (☆→@)まで

| 生活で使うもの | 00:00 | - | - |
生活雑貨 LINE
石川県金沢市広坂1-1-50 2F
open 11:00~19:00
※12月1月2月 11:00~18:00
close 水曜+第3日曜
tel/fax 076-231-1135
line☆adagio.ocn.ne.jp (☆→@)
※柿木畠より移転しました 2014/3/8
7月の予定
〜7/10まで iroiro+calico pop-up shop
7/6 月とピエロ焼菓子の日
7/12 しおやお菓子の日
7/20 月とピエロ焼菓子の日
7/20 うづらや焼菓子の日

7月のお休み
4(水)11(木)15(日)18(水)25(水)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
お願い
商品についてのお問い合わせは
メールにてお願いいたします
line☆adagio.ocn.ne.jp (☆→@)
PROFILE
qrcode